学習内容について気軽な交流ができるよう、自学シェアでは毎月掲示板を運営しています。

パソコンやスマートフォンアプリからの参加が可能。

es-naviは、いつでも、どこにいても実践できる質の高いフィードバック学習をサポートします。

一級建築士製図試験 『がっちり合格ノート』でエスキースコントロール力アッププランニングゾーニング

お知らせ【20190702】

「試験課題発表前の最後のまとめとして
エスキスの考え方やつまづきの克服に充てたい為
ある程度の日数をいただきたい」

とのご相談をいただきました。

できる限りご相談に応じるために、7月の掲示板公開期限の設定を、8月の自学シェア申込締切と同日設定にいたします。

10日ほど公開期間が延長となりますから、ゆとりを持って学習にのぞんでください。

【7/2公開版】<7月自学シェア日程>

■お申込み・お支払い:7/1~7/10
■ノート提出期限:7/15
■掲示板運用期間:7/11~8/10
■掲示板ログ提供:7/11~7/31までのやりとりを8/1に掲示板にて提供

たったの3,000円で効率よくスキルアップ!

es-navi自学シェアは、受験生同士が自学ノートをシェアすることで、
各々の学習の質を向上させようという試みで開始したサービスです。

es-navi受講生に限らず、参加してみたい受験生は、
直近のワークブックや学習ノートのスキャンデータをpdfデータとして
es-navi事務局(info@study-lab.net)までお送りください。

【お申込みの流れ】

es-navi合格パック受講生ノートと添削サンプルはこちら
(システム掲載可能サイズにするためにサンプルの画像サイズを落としています)

自学ノート・自学ノート添削サンプル

es-navi合格パック受講生のノートは、学習内容の添削をしています。
日々の学習の添削を受けられるのでモチベーションアップ!

受講生でなくとも提出のあった全てのノートを見ることにより、
自学がレベルアップし、エスキス思考をより深めることができます。

※写真クリックで拡大できます

共有している受験生の自学ノートサンプル
(課題コマ分析)

es-navi受講生Myカルテの学習チェック
(スケジュールと学習管理)

es-navi受講生ノートの添削
(過去問の研究)

es-navi受講生ノートの添削
(コマ分析学習※他社課題で実践

事務局提供の資料

事務局提供の資料

es-navi自学シェアについて

専用ページのお申込みフォームよりお手続きをお願いします。
下記リンク先に進み、お申込みフォーム入力後、メールにて自学ノートのデータを受け付けています。

【参加費】

※クレジットカード・ペイパル決済の場合 3,000円/月
※お振込みの場合 2,700円/月(10%割引)…手数料負担の不公平感を解消するため割引制度を導入

【メール件名】※▲には参加希望月を記載
▲月自学シェア参加希望

【提出メール記載事項】

■氏名
■メールアドレス
■これまでの製図受験回数
■備考 自学で考えたこと、気づいたこと、次のステップとして見えた自分の課題など

【お申込受付期間】
各月1日~10日(10日には参加費のお支払完了必須)

※ノート提出は最低4ページからとしています

お申込みメール記載例

詳細案内

【自学シェアサービス概要】

■参加費:3,000円/月
お振込みの場合2,700円/月

■お申し込み方法と自学ノートデータ共有までの流れ
1.メールにて自学ノートのデータ提出・指定の方法にてお支払い(お支払いは10日完了必須)
2.お支払い完了の確認
3.自学ノート共有フォルダへご招待

■提出について(データ提出は15日まで)
・メールにて自学ノートデータを提出(pdf必須)
・提出ノートは4ページ以上
・学習の気付き・自学シェアの感想を備考コメントとしてメールに記載(必須)
・受付開始は毎月1日、締め切りは毎月10日
・公開は10日の次の営業日、公開終了は当該月の営業日末日12:00まで
(土日祝は休業)

■参加費のお支払いについて
・お振込/クレジットカード・Paypalによる決済

■参加費内で担保される価値
・提出ノートの添削(本年のes-navi合格パック受講生限定)
・専用掲示板での参加者同士の交流
・他者の自学ノートを見ることができる
・他者の視点でエスキスの問題点を振り返ることができる
・他者の視点を自分の学習に取り入れることができる
・参加者提出メールに記載の備考コメントを事務局発行の書面にて公開

※参加者がお一人の場合
・es-naviサービスでこれまで添削してきた受験生のプラン・エスキスやワークブック等の一部公開

■期待できる学習効果
・提出のために課題研究や疑問点を書き出すことによる質の高いアウトプット学習効果
・課題分析学習の習得
・他者の自学ノートを見ることによる気づきや、他者との比較から得る学びを自分の学習に反映させるフィードバック学習効果
・SNS上や他社講習会会場等での参加者交流やモチベーションの維持(Twitter等での参加者同士の交流実績あり)
・他社受験指導サービスの指導内容動向のリサーチ