20180409 Holding Hands 3139604 1280

【お願い】どうかあなたの力を貸してください!

スタディ・ラボでは、一級建築士の受験生に向け
受験のサポートをしていますが、
私、代表の阿見、私生活では二人の息子を育てるオカアサンです。

同じ建築業に携わる
(皆さんと同じく忙しい)オットの生活に振り回されつつ、
数年かけて準備してきた受験サポートの態勢がようやく整いつつあります。

日本のどこかで困っている製図受験生のために、
建築士育成の分野でもっと役立つ存在になるためには、
次のステージにあがる必要性を感じています。

“後世を育てたい”という愛ある建築士のあなた。
是非力を貸していただけませんか?

製図受験当時、できの悪かった私は

「高い授業料を払ってるのに、ここのやり方ではエスキス(思考)までしっかりみてくれない。
自分で何とかしないと!」

と、手持ちの課題をひたすら分析し、
製図2年目・カド番で合格しました。

その時のできない受験生としての経験や、
オットの転勤や子育てで仕事に就くことが難しかった暗黒(?)時代のもがきを経て、
合格から実に10年が経った今
ようやく人生2度目のスタートラインに立てているような心境です。

才能ある受験生の中から一人でも多く
一年でも早く建築士が誕生してほしい。
そして、各々のステージで建築士として活躍してほしい。

そんな希望と願いを込め、
「エスキスまで手厚く添削し
思考の段階から修正をかけていくことで合格スキルを身につけてもらう」
ということを第一に考え、立ち上げからのこの5年間は
ひたすらエスキス添削のシステムを構築してきました。

これからは、添削システムだけでなく
課題作成や質疑対応にも力を入れていきたく
課題作成やエスキス添削など、
スタディ・ラボの受験指導活動をサポートして下さる有志の方を募集しています。

行っている添削は、
受験生の本番アウトプット力アップを重視し
添付写真のように、表面的に表れるプランだけでなく
思考の修正点も分かるような形で添削・評価をしています。

事務所は横浜市内ですが、市内外は問いませんし男女も問いません。
神奈川県外の方のご協力も大歓迎です。

建築士として将来を見据え後輩を育てたいという方、
現在はキャリアお休み中だけれど誰かの役に立つことをしたいという建築士さん、
学ぶことや教えることが好きだという建築士さん。

もし、ご自身の建築士としての専門分野の知識、そして受験経験を、
後輩の皆さんの為に役立てたいと思っていただけるのでしたら、
どうかお力添えをいただけませんでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします!

あなたからのご協力のお申し出を、お待ちしています!

阿見久美
info@study-lab.net


10月の本試験へ向け、あなたの製図学習の質を上げる!
エスキスでつまずいたときは、es-naviサポートサービスへ!!

=============================

★平成30年版 一級建築士設計製図試験対策『es-navi』販売中!
詳しくはコチラ