Swimming 2477369 1280

【H30本試験】健康づくりのためのスポーツ施設-1

平成30年の製図試験の課題が本日発表になりました。お題は

「健康づくりのためのスポーツ施設」でした。

es-navi添削では、第一課題でスポーツ部門について出題していました。

本試験に向け、プールとして6コマ、8コマくらいの大きなボリュームのさばき方をマスターしたいところです。

以下に試験元発表の内容から抜粋を記載します。
例年と異なる印象の部分や特筆すべき部分は色を変えていますので参考に。

【要求図書】

  1. 1階平面図・配置図(縮尺1/200)
  2. 2階平面図(縮尺1/200)
  3. 3階平面図(縮尺1/200)
  4. 断面図(縮尺1/200)
  5. 面積表
  6. 計画の要点等

(注1)

  • 健康増進のためのエクササイズ等を行う温水プールのある建築物の計画

(注2)

  • パッシブデザインを積極的に取り入れた建築物の計画

(注3)

  • 建築物の外壁の開口部で延焼のおそれのある部分の位置及び防火設備等の適切な計画
  • 防火区画(面積区画、竪穴区画)等の適切な計画
  • 避難施設(直通階段の設置・直通階段に至る歩行距離、歩行経路及び重複区間の長さ、敷地内の避難上必要な通路)等の適切な計画

【建築物の計画に当たっての留意事項】

  • 敷地の周辺環境に配慮して計画する。
  • バリアフリー、省エネルギー、セキュリティ等に配慮して計画する。
  • 各要求室を適切にゾーニングし、明快な動線計画とする。
  • 建築物全体が、構造耐力上、安全であるとともに、経済性に配慮して計画する。
  • 構造種別に応じて架構形式及びスパン割りを適切に計画するとともに、適切な断面寸法の部材を配置する。
  • 空気調和設備、給排水衛生設備、電気設備、昇降機設備等を適切に計画する。

【注意事項】

「試験問題」及び上記の「要求図書」、「建築物の計画に当たっての留意事項」を十分に読んだうえで、「設計製図の試験」に臨むようにして下さい。
なお、設計与条件に対して解答内容が不十分な場合には、「設計条件・要求図面等に対する重大な不適合」等と判断されます。

さぁ、本番に向けて準備しましょう!

 

10月の本試験へ向け、あなたの製図学習の質を上げる!
エスキスでつまずいたときは、es-naviサポートサービスへ!!

=============================

 ■添削のお申し込みはコチラ(第一課題~第三課題 お申し込みは7/31まで)→ご購入・お問合わせ 

■ダウンロードはコチラ→es-naviオリジナル課題ダウンロード

■es-navi合格パック お申し込みは残り5名まで コチラ