このページは
一級建築士製図試験・アウトプット研究所のページです

このページの概要

  • はじめに
  • オープンチャットのルール
  • オープンチャットに参加したらやること
  • このオープンチャットに向いている人
  • 相互添削のルール

はじめに

-スマホを通じてつながる主体的な学びの場所へ-

ここはオープンチャットという場を使い
学びの実験を行う研究所です

一級建築士製図試験・アウトプット研究所の存在意義

受験は孤独で不安です

不安や見えていないことと向き合って、
自分のやるべきことを見定めていくしかありません

そのためには、
安心して発言できることが絶対に必要

-心理的障壁を低くして誰もが発言しやすい空気感に-

アウトプット研究所は
受験生同士の交流や主体的な学びを可能にするために作った
オープンチャットによるサードプレイスです

※オープンチャットの参加は無料です

オープンチャットのルール

チャット内ノートのイメージ写真

  • 自分のやるべきことを見定め実践していきましょう。
  • 安心して積極的に発言できる場にしましょう。
  • マウンティングは禁止です。他人のモチベーションを下げるような言動は慎みましょう。
  • 資格学校、通信指導サービスなどの他にはないサードプレイスとして安心して自己研鑽できる場にしましょう。
  • 合格するために必要な本質を捉えた学びを積み重ねるために他者の視点を借りましょう。
  • 図面の相互添削は、あら探しでなく他者から考え方を学ぶものと心得ましょう。

オープンチャットに参加したらやること

チャット内ノートのイメージ写真

1.チャット名の変更

▪️本名でなくても大丈夫です。
▪️名前の後に @都道府県 を入れるようにしましょう。
(例) 所長@神奈川

2.チャット内のノートにて自己紹介

▪️ノートでは、各自コメントとして自己紹介をしてください。
どんな人がいるか分かれば、会ったことがなくてもコミュニケーションもとりやすくなります。

↓↓↓ フォーマット

①製図受験回数 初受験/2回目/3回目以降
②どこの学校・通信/または独学
③普段の学習スタイル
④オープンチャットを知った媒体
⑤抱負や意気込みなど一言

※詳細は、チャット内のノートをご確認下さい。

※研究員の皆さんで気持ちよく自己研鑽できるようにしたいと思います。
ご協力いただけない場合、退室して頂く場合がありますのでご了承下さい。

このオープンチャットに向いている人

一級建築士製図試験 『がっちり合格ノート』でエスキースコントロール力アップスタディ・ラボ

オープンチャットでは、受験生の行動を促せるように会話を進めます。

合格のために行動を変えてやる!と信念を持っている人にはピッタリです。

情報だけほしいという人には不向きなのでご遠慮ください。

研究員募集中です。

相互添削のルール

一級建築士製図試験 『がっちり合格ノート』でエスキースコントロール力アップスタディ・ラボ

相互添削の基本ルールを記載しますので、
参加する研究員はご一読下さい。

基本ルールを共有して、互いに気持ちよく学び合いましょう。

【チャットで相互添削を申し出てからの手順】

① 課題は、過去問等オープンになっている課題とします。
相互添削募集は、時期をみてチャットにて案内いたします。

② メールにてinfo@study-lab.netまでアドレスをお知らせください。

→共有フォルダに招待するため

③図面をpdfにして、共有フォルダ内の各相互添削課題専用の「提出」フォルダにアップしてください。

写真データをpdfに変換してのご提出はお断りします
 (図面が汚くなるのを防ぐためにご協力下さい)
→課題の提出フォルダがない場合には、各自作成してください
→チャット内で図面の視認性をあげるために図面には課題名を大きく記載して下さい

④ 図面をダウンロードして相互添削してください

→各自自分のデータ名の下になる方の図面を添削、一番下になる人は一番上になる人の図面を添削する

⑤ 添削済みの図面は、共有フォルダ内の各相互添削課題専用の「相互添削済み」フォルダにアップしてください。

→課題の提出フォルダがない場合には、各自作成してください

⑥ 公開ディスカッション開始時に、アウトプット研究所 所長が添削済み図面をチャットにアップします。

→タイムリーなアップロードが難しい場合があることをご了承下さい。

⑦ チャット内にてディスカッションしてください。

【お願い】

下記案内の2ページ目を参照し、
A2サイズの図面を縮小してA4サイズのpdfデータにしてください。
ご面倒とは思いますが、ご協力お願いします。

(資料内で指示しているファイル名のルールは無視して構いません)

オープンチャット参加の流れ

Twitterにあるリンク先より参加番号を入力してオープンチャットに参加する。

※Twitterに参加番号の案内があります

チャット名を変更し、自己紹介を記載する。

チャット内の投稿を確認する、発言するなど、チャット内の交流を学習に役立てる。

※過去の投稿はさかのぼって見ることができます

興味があれば、相互添削やディスカッションに参加する。

※チャットでは会話がどんどん流れていく特徴があり、話題が急に変わることもあるので注意する

※誰かのコメントに対して発言するときは、そのコメントを長押しし「リプライ」機能を使って発言するとよい