Kyototaikai

京都、行ってきました

平成29年12月8日に、京都のみやこめっせにて、建築士会全国大会が開催されました。

 

 

 

 

 

子どもがいることもあり参加を散々迷った挙句、思い切って参加を決め、当日は意気揚々と京都へ向かいました。

 

久々の新幹線。

右手に見える富士山も、てっぺんこそ雲に覆われていましたが、天気に恵まれ素晴らしい眺めです。

パソコン仕事で最近老眼が進んでいる(?)実感もあるので、新幹線の中では外の景色を眺めたりして、のんびりと過ごしました。

 

私の30代は転居や環境の変化が多く、落ち着かないこともあり、ずっと建築士会への加入を見送っていたのですが、去年ようやく念願が叶い、神奈川県建築士会へ入会。

できる範囲で委員会活動に参加したり、講習会や見学会などを通して自分をアップグレードしています。

積極的な人が多いから、これが刺激いっぱいで楽しいです。

若い人は、同年代の建築士とも繋がれるし、先輩方の考え方にも触れることができるし、とてもいい機会をいただいています。

 

全国大会では、各都道府県の建築士が、建築士会を通して取り組む社会問題や地域の課題についての活動を報告し、全国のみんなでシェアしようというもの。

各都道府県が持つ悩みは異なるので、活動内容に地域色を垣間見つつ、様々な考え方や取り組みを知ることで、自分たちが持つ課題の解決策や新たな発見へも繫げていくことができます。

全国大会への参加は今年が初めてだったのですが、他府県の建築士さんとも知り合うことができ、人生においても貴重な一日となりました。

 

これを読んでいる受験生も、早く合格して仲間になってほしいなぁ。

建築士同士切磋琢磨して、自分のためにも社会のためにも励んでいきたいものです。

 

10月の本試験へ向け、あなたの製図学習の質を上げる!

エスキスでつまずいたときは、es-naviサポートサービスへ!!」

=============================

★平成30年版 一級建築士設計製図試験対策『es-navi』
図面・エスキス添削の早期特典付きパッケージ販売中!(※特典付きの受付は10/13~12/22)
詳しくはコチラ