IMG 0342

製図試験課題 『保育園』 実例見学(2) ートイレについてー

≪お知らせ≫

  • 「Myカルテ」5回目の提出 締め切り・・・9/4(日)24:00

=============================


【保育園見学のレポート続編 トイレについて】

今日はトイレのレポートです。

保育園は0歳から5歳のお子さんたちが施設を利用しますが、
年齢によって、できることが大きく違うのが乳幼児時期の特徴です。
トイレも0歳児から5歳児までの細かな配慮が必要となります。

<0~2歳児くらい おむつの子>
IMG_0357

こちらの保育園では布おむつを使用しているとのことでした。
私も長男を布おむつで育てましたが、排せつの後始末は少し大変です。
汚れをおとし布を手洗いしますので、こちらの保育園にも汚物処理のシンクが設置されていました。
布おむつ使用の保育園でなくとも、小さい子どもは排せつに失敗してしまうことがあるので、汚物処理のシンクは多くの保育園に設置されているようです。

(参考)→ コチラ

<1~5歳児>
IMG_0354

子どもにとって一年という期間は大変大きいもので、
体と心の成長に大きな差があります。
縦割り活動(異年齢保育)も取り入れているこの保育園では
トイレも異年齢が使用するので大きさが異なる便器が並んでいました。

IMG_0377

保育士の見守りが必要な子どもはオープンな方、自立に向け少し進むと仕切りで区切られたトイレブースを利用します。
3~5歳くらいの子どもは個室を使うことが多いので、利用年齢でゾーンを分ける場合はトイレの広さや什器に違いが出ます。

IMG_0383

IMG_0384

子どもは排せつで体が汚れてしまうこともあるので、トイレの中にはシャワーも設置されていました。


=============================
★平成28年版 一級建築士製図試験対策「がっちり合格ノート」販売中!
『es-navi』(がっちり合格ノート+Myカルテ)は、「ご購入・お問い合わせ」より。